美味しいオムライスのレシピ

オムライスをべたつかせないコツ オムライスはトマトケチャップでつくったチキンライスを卵で包んだメニューです。お子様ランチでも出てくる、子供が大好きな食べ物のひとつです。デミグラスソースがかかった大人向けのオムライスもありますが、ここでは子供むけのシンプルなオムライスの作り方を紹介します。まずはチキンライスの作り方です。一人分の分量で、用意するのはご飯お茶碗かるく1杯分、玉ねぎのみじん切り半分、鶏肉少量、バター少量、塩、こしょう、トマトケチャップ大さじ3杯です。フライパンを熱したら、バター少量を入れて溶かします。それにたまねぎのみじん切りを入れて炒め、透明になってきたら鶏肉を加えて炒めます。

鶏肉とたまねぎに火が通ったら、塩と胡椒で味付けをして、ケチャップを大さじ1杯ほど入れて全体にケチャップが混ざるようにします。それにご飯を加えてさらに炒め、残りのケチャップ大さじ2杯と、さらに塩と胡椒で味を整えます。出来上がったチキンライスは皿に移しておきます。こんどは卵の部分を作ります。ときほぐした卵2個をサラダ油を熱したフライパンに入れて半熟程度まで火が通ったら火を止め、卵をチキンライスの上に乗せます。卵でチキンライスを包むのは難しくても、乗せるだけなら簡単にできます。